Event is FINISHED

2019 AFDPフォーラム ―途上国の課題解決に求められる制度イノベーションと技術イノベーション―

Description
2019 AFDPフォーラム
―途上国の課題解決に求められる制度イノベーションと技術イノベーション―

 この度、アライアンス・フォーラム財団は2019 年 3 月 29 日㈮に「2019 AFDPフォーラム」を開催いたします。
 アライアンス・フォーラム財団は国連経済社会理事会の特別協議資格を有する組織で、途上国事業部門は「健康で教育を受けた中間層を創出すること」を目標に活動して参りました。今世紀中に世界人口の 4 割を占めるアフリカにおいて、貧困層が中間層を生み出す好循環をつくるには、「援助に依存しない持続性ある事業化」が重要です。
 本会議では、この 具体的な方法について制度イノベーションと技術イノベーションを論点に議論し、TICAD Ⅶにおいて日本から提言するとともに、日本企業の途上国における持続性ある事業開発に繋げることを目指します。
 みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げております。

≪AFDPとは...≫
アライアンス・フォーラム財団における途上国事業部門のこと。
現在、ザンビアやバングラデシュで栄養改善project等を行っています。


≪AFDPの理念と目標≫ 

≪AFDPの取り組み≫



≪イベント概要≫
■ 期日:2019年3月29日㈮ 13:30~17:45
■ 会場:経団連会館 経団連ホール南(大手町駅直結)

■ プログラム:
第一部 「社会課題の解決に求められる制度イノベーションと技術イノベーション」
パネルディスカッション①
梶田 隆章 様 /東京大学 卓越・特別栄誉教授、宇宙線研究所長(2015年ノーベル物理学賞受賞)
紀谷 昌彦 様 / 外務省 アフリカ部・国際協力局参事官、TICAD担当大使
山田 邦雄 様 /ロート製薬株式会社 代表取締役会長兼社長 
原 丈人 /アライアンス・フォーラム財団 代表理事、内閣府本府 参与
※ディスカッションの導入として、原 丈人による講演を含みます。

第二部 「途上国の現場における制度イノベーションと技術イノベーション」
パネルディスカッション②
溝上 浩司 様 /有限会社 MIZOUE PROJECT JAPAN 代表取締役社長
清水 敦史 様 /株式会社チャレナジー 代表取締役CEO
福代 孝良 様 /株式会社スペースエッジラボ 代表取締役
三宅 徹 様 /株式会社未来機械 代表取締役社長
※ディスカッションの導入として、AFDP事業紹介を含みます。

■ 会費:10,000円 

■ 主催:アライアンス・フォーラム財団

■ 協賛:ロート製薬株式会社
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#415728 2019-03-06 02:45:38
More updates
Fri Mar 29, 2019
1:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
経団連会館 経団連ホール南
Tickets
一般 SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
東京都千代田区大手町1-3-2 Japan
Organizer
Alliance Forum Development Programme
11 Followers